HOME国際学部NEWS
2022年11月30日NEWS

竹下幸治郎ゼミでキャリア勉強会(自動車販売業界および電気機器業界)を開催しました

2022年11月16日(水)、国際学部の竹下幸治郎2年ゼミ生は、就職活動に向けた準備の一環として外部講師を招いた勉強会を開催しました。お招きした講師は、竹下幸治郎ゼミ1期生で、株式会社関東マツダ(以下関東マツダ)に勤めている横山さらさん、アルプスアルパイン株式会社(以下アルプスアルパイン)に勤めている明治晴絵さんです。なお、私たちは事前に業界地図や就職四季報で会社概要等について情報収集していました。
就職活動について、あるいは就職後の生活について、不安を抱えていた私たちにとり、この春に社会人になられたばかりの先輩方のお話しはどれも大変参考になるものばかりでした。
関東マツダに勤めている横山さんには、大学の方に出向いていただき、直接お話を伺うことができました。就職活動はいつから始めたのか、大学在学中にやっておくべきこと、就職活動をする上で大事なこと、関東マツダでの業務内容など、私たちが事前に考えていたことを質問しました。横山さんには一つ一つ丁寧に回答いただきました。
 
アルプスアルパインに勤めている明治さんには、お昼休みの貴重な時間を頂き、オンラインでご参加頂きました。同社の業務内容、社会人になってからの生活、大学在学中にやっておくべきこと、勉強や課外活動など様々な質問をさせて頂きました。また、明治さんは、地方での就職を見据えて就職活動し、現在は宮城県の事業所で勤務されているとのことで、地方での就職を考えている人にとって参考になる情報源を教えて頂きました。
東証プライムに上場している大手企業・アルプスアルパインの選考を通過することは、非常に難しいことだと竹下先生から聞いていたので、お話いただいた内容は非常に興味深かったです。
 
私たちと同じゼミから、就職活動を経て現在、社会人として働いているお二方のお話をお聞きしたことで、私たちが感じていた不安も薄らぐなど有意義な時間となりました。
清水 裕次朗(茨城県 水戸敬明高校出身)

自動車販売の現場の話を詳しくしていただいた横山さん

自動車販売の現場の話を詳しくしていただいた横山さん

貴重な昼休みの時間にZoom経由で出ていただいた明治さん

貴重な昼休みの時間にZoom経由で出ていただいた明治さん

TOOLS