HOME国際学部NEWS
2021年12月20日NEWS

国際学部 第16回英語スピーチコンテスト

12月10日、第16回国際学部英語スピーチコンテストが開催されました。「発信する英語力」の育成を目標に、このコンテストは、「English Presentation Skills」を履修中の1年生が、英語によるスピーチを競う場として年1回実施されています。

The Taste of My Home Country

The Taste of My Home Country

2.The Meaning of the Word Apologize

The Meaning of the Word 'Apologize'
会場には1限目、2限目ごとに「English Presentation Skills」の全クラスの学生が集まり、各クラスの代表、計24名が、演題を自由に選び5分以内のスピーチを披露しました。トピックは、「音楽」、「スポーツ」、「アニメ」、「ドラマ」、「恋愛」、「外国語学習」、「風俗習慣」、「社会問題」など多岐にわたり、個性豊かなスピーチが会場を湧かせました。
英語担当の先生方が審査員となり、厳正な審査の結果、優勝・準優勝・特別賞が選ばれました。入賞者たちは来年3月卒業式の当日に行われる授賞式で、国際学部学部長から表彰を受けます。

各賞受賞者(1限)

各賞受賞者(1限)

各賞受賞者とリチャード・へセルトン先生〔2限)

各賞受賞者とリチャード・へセルトン先生〔2限)
コロナのため2年ぶりの開催となった今回のコンテストは、生の英語スピーチの魅力を久しぶりに満喫できる貴重な機会となりました。出場者にとっては、壇上に上がるまでの努力のプロセスも含めて一生忘れられない体験となったことでしょう。今後のさらなる成長を期待しています。

記念撮影

記念撮影

TOOLS