HOME国際学部NEWS
2019年10月15日NEWS

ボランティアセミナー開催

国際学部はボランティア活動などの社会貢献活動を奨励しています。ただし、そもそも「ボランティア」とは何か、またどうやってボランティア活動を探したらよいのか、特に一年生にとって、わからないことがたくさんあります。そこで、ボランティア活動の基本について、7月4日にセミナーを開催しました。

国際学部には後期に「国際社会とボランティア」という講義もありますが、直ちにボランティア活動に参加したいという学生や、夏休みに海外でボランティア活動やNGO団体の活動に参加したい学生が、国際学部にはたくさんいます。そこで本セミナーは、そのような学生のための事前研修を行うことがもう一つの目的です。昼休みの短い時間でしたが、40人以上の学生が参加しました。

20191015_volunteer-seminar_01

ボランティア活動の基本について説明
まずボランティア活動の概念を簡単に説明しました。次に、グループに分かれ、よく聞かれる疑問、例えば「ボランティア活動は自己満足か」、「ボランティア活動は好きな時に、好きなだけ、自分のやりたいことをする活動か」、「貧しい子どもはほかにもいっぱいいるのだから…無駄じゃないのか」、「家族のための助け合いはボランティア活動か」、「ボランティアは報酬をもらってはいけないか」などについて、ディスカッションを行い発表してもらいました。

最後に、ボランティア活動以外の様々な「社会貢献活動」を紹介し、さらに国際学部における単位認定制度(「ボランティア活動Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」)について説明しました。

ここで学んだことは、学生が今後ボランティア活動を考える際の基本となる知識です。実際の活動計画は、担当の教員の指導にもとづき、さらに具体的に考えていくことになります。

20191015_volunteer-seminar_02

ボランティア活動についてディスカッション

TOOLS