HOME国際学部NEWS
2014年08月07日オープンキャンパス

第2回オープンキャンパスのご紹介

夏休み入りしてから最初のオープンキャンパスとなる、第2回オープンキャンパスが8月2日から2日間にわたって行われました。いつものように多くのご来場者があり、大変に好意的なご感想をいただいております。ありがとうございます。

20140807_01P1160117e

国際学部では学生や卒業生をも交えた数々のイベントの開催、そして学生スタッフによるご案内、ご説明をすることにも特長があります。今回は、そうしたオープンキャンパスの様子をフォト・リポートの形でお伝えします。

他学部と同様に、大学や学部のまなび、入試制度について、各種推薦試験制度などの入試相談を中心に教員と相談、質問ができます。

20140807_02P1160048

ようこそ、国際学部オープンキャンパスへ!

20140807_03P1160049

学部の各種展示コーナーでは、学生から
いろいろな体験談や日常の様子が聞けます。

20140807_04P1160082e

20140807_05P1160113

20140807_06P1160077

20140807_07P1160079

20140807_08P1160011

20140807_09P1160061

大学講義をいち早く体験できる体験授業は人気のイベントですが、国際学部では参加型授業が多いことから、卒業生と在校生をも交えて座談会形式での体験授業も行われます。

通常の体験授業では、人気の野村進教授による「ケータイから始まる”長寿企業大国”ニッポンへの旅」が8月3日に行われました。

20140807_10P1160068

20140807_11P1160013

20140807_12P1160027

司会を担当した、卒業生の召田安宏さん

20140807_13P1160016

卒業生の谷口末利子さん

20140807_14P1160032

卒業生の齋藤隆太さん

20140807_15P1160025

現役生の大谷美倭さん

20140807_16P1160021

現役生の大野美優さん

20140807_17P1160107

さらに8月3日は特別イベントとして、バリスタとして働く卒業生が、恒例のアジアンカフェならぬ、アフリカと中南米からの自家焙煎したコーヒー豆を持参して、その場で入れ立てのコーヒーをふるまっておりました。

夏休み中に大規模に行われるオープンキャンパスは、次回8月23日(土)~24日(日)が最後となります。特に、年内のAO入試と各種推薦試験を受験する方は、拓殖大学や学部のまなびを体験できる最後の機会となります。

また、他大学、他学部との受験で迷っている方の教職員とのご相談、体験授業や各種イベント、そして卒業生や現役学生からの体験談をお聞きになり、よりよい進路を決められる機会ともなります。ぜひ、ご来場いただけますよう、教職員、学生スタッフ一同お待ちしております。

20140807_18P1160050

ずらっと並んだ、コーヒー豆の数々

20140807_19P1160070

本格的な用具もすべて持参して、入れ立ての
美味しさを体験していただきました

20140807_20P1160051

じつは、カップすべてに1つずつ異なったイラストや
メッセージを書いてあるほど手が込んでおりました

20140807_21P1160121

次回のオープンキャンパスでお会いできるのを楽しみにしております。
<終了後に学生スタッフと担当教員とが記念撮影したものです>

TOOLS