HOME国際学部NEWS
2014年06月03日NEWS

「地域言語であいさつ運動!」国際学部で開催

国際学部では、11ヵ国の地域言語が学べます。6月は「地域言語であいさつ運動!」と題して、国際文化を身近に体験できるような活動をしています。第1週は「マレーシア・インドネシア語」のあいさつが選ばれました。

activity_20140603_01

activity_20140603_02

activity_20140603_03

activity_20140603_04

朝や午後の授業で、学生は学部棟のエントランスに入る時や教室での活動として、このあいさつをします。大きな声で元気にあいさつをし、良い授業のウォーミングアップになったようです。バテックと呼ばれるマレーシア・インドネシアの正装で学生を出迎えた先生もいました。また、マレーシア人留学生のデスモンド君も大活躍でした。

activity_20140603_05

activity_20140603_06

activity_20140603_07

activity_20140603_08

国際学部には約200名の留学生がいて、毎日、異文化体験ができます。学生ホールでは、留学生に勉強を手伝ってもらう学生もみられます。そんな交流のある国際学部を知ってもらえる第1回オープンキャンパスは、6月15日(日)9:45~15:00です。大勢の受験生の皆さんにご来場いただき、ここでの学びを体験していただきたいと思います。

activity_20140603_09

activity_20140603_10

activity_20140603_11

TOOLS