HOME国際学部NEWS
2014年03月23日NEWS

平成25年度 拓殖大学卒業式と学部表彰式が行われました

3月22日、平成25年度拓殖大学卒業式が行われました。
 
国際学部からは310名の卒業生が、晴れの門出の日を迎えました。14時から八王子キャンパス体育館で行われた卒業式では、各学部、大学院専攻の総代へ学位記が授与されました。国際学部からは浅水杏奈さんが、学部総代として吉田頼且学部長から証書を受けました。
 
学位記授与後に行われた訓示では、髙橋敏夫拓殖大学長から、「困難な時代だからこそ、実行力をともなった拓殖大学卒業生の出番です。強じんな精神力と誇りをもち、黙々と目的に向かって努力してほしい」との言葉が贈られました。
 
これに対する卒業生答辞を、国際学部のグエン・フオン・ハインさん(ベトナム出身)が行いました。日本で育ったグエンさんは、「世界にいちばん近い大学」の言葉に惹かれ国際学部に進学しました。在学中にまず国際学部のフィリピン短期研修へ参加。その後オーストラリア長期研修で異文化理解の大切さを痛感し、すべて個人手配によるヨーロッパ個人旅行も実現。奨学金も得て在学中に12カ国を訪問しました。この経験を4月からの日本企業での社会人生活にも役立てたいと決意を述べました。

20140322_01Sotugyoshiki2

(左より)訓示を行う髙橋拓殖大学学長、吉田頼且学部長から学位記を受ける国際学部総代の浅水杏奈さん、答辞を述べるグエン・フオン・ハインさん

学部表彰式

卒業式の終了後、卒業生たちは各教室ごとに別れ、ひとりずつ学位記が授与されました。

続いて4年間学んだ国際学部棟へ会場を移し、学部表彰式が行われました。
学部表彰式は、顕著な学業成績を修めた学生を称えるためのセレモニーです。

20140322_02HyoshoShiki1

最優秀論文賞の表彰を受ける持田玲さん
対象は優秀卒業論文賞、学部長エッセイコンテスト、TOEICスコアアップ賞、地域言語学習奨励賞の各受賞者、学部資格制度の合格者、英語スピーチコンテストの優勝者、副専攻の認定者、そして大学が取得を推奨する各種資格の合格者です。

E102教室には受賞者のご家族と他の卒業生、国際学部教員も臨席し、表彰を見守りました。吉田学部長からひとりずつ、賞状と記念品を授与されました。

20140322_03HyoshoShiki2_w450

吉田頼且学部長を囲む優秀卒業論文賞、学部長エッセイコンテストの受賞学生たち

TOOLS