国際学部

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > 社会貢献・研究活動 > 国際事業研究会「公開研究会@高尾(2004.11.13)」

ニュース

国際事業研究会「公開研究会@高尾(2004.11.13)」

「公開研究会@高尾」質疑応答
「公開研究会@高尾」質疑応答

平成16年11月度の研究会は、社会進出を目前にした学部学生たちの要望に応え、高尾の八王子キャンパスにおいて、「いま求められる人材とは」をテーマに、学生向け『公開研究会』を実施し、つづいて『企業人メンバーと学生との交流懇親会』を開催しました。毎年恒例の高尾での『公開研究会』で、今年が3回目になります。学生約100名が参加し、活発な質疑応答が行われました。また、『交流懇親会』では、多くの学生が企業人メンバーから、社会体験や、心構えなどを身近で指導いただく機会を持つことができました。

参加社会人
石川 幸一(財)国際貿易投資研究所研究主幹(研究会メンバー)
田中 寧国際協力銀行業務運営評価課長(研究会メンバー)
田中 佑児新光証券(株)事業開発部長(ゲスト)
橋本 博文大日本印刷(株)商印事業部企画管理部長(研究会メンバー)
藤倉 洋一ユニコインターナショナル(株)取締役管理本部長(ゲスト)
藤田 国幸インドネシア国立銀行東京支店副支店長(ゲスト)
藤原 弘(財)日中経済協会調査部長(研究会メンバー)
山本 茂夫日本精工(株)中国事業室主幹(研究会メンバー)
小倉 克彦拓殖大学理事/事務局長(研究会メンバー)
渡辺 輝男拓殖大学総務部審議役(前)富士通ゼネラル常務取締役(ゲスト)
橋田 与志夫拓殖大学就職部長(ゲスト)
宮崎 明久拓殖大学就職部課長(ゲスト)
参加教職員
渡邉 利夫教授(座長)
篠塚 徹教授 学部長
藤村 幸義教授 アジア太平洋学科長(委員)
飯島 健教授(委員長)
甲斐 信好助教授(委員)
山本 茂徳事務主任(事務主任)

社会人の皆さんからの発言(敬称略:発言順)

(石川) 努力して、技術でも語学でもいい、「自分の競争力」を持とう。

(田中寧) 自分への「投資」を怠らず、「プロ」になれ。「あいつと一緒に仕事がしたいなぁ」、と思われるような人。

(田中佑) 「(示された)目的」と「給与(目的に向けた貢献への報酬)」の存在を忘れるな。
「論理性」と「人間力」が大事。人間力は先達が残した書物(読書)が与えてくれる。

(橋本) 海外では現地スタッフが尊崇する人
「先見性」を糧にして「仮設」を立て、自ら汗し「実行」する人。

(藤倉) 「意志の強さ」と、「柔軟性ある対応・対処」の出来る人(コミュニケーション能力)。「日本語のしっかりした人」

(藤田) 「楽観性とそれを支える緻密な勉強」
「長所を伸ばそう」。短所の是正は大変なエネルギーを要する。
「アジアを援けよう」は昨日まで。「世界の規範」になるようなものを創ろう。

(藤原) 日本人は、中国人の「気迫」を学ぼう(華南での出稼ぎ青年の勤労と勤勉を見よ)。仕事と直結しなくともいいから、自分の「専門分野」を持とう。

(山本) 就職活動で「業界1流企業」を巡った(一番勉強になった)。「マニュアル」受験はみんなの情熱表現の邪魔になっている。
国際化時代、日本スタンダードは通じない(幅広い思考を!)。

(渡邉輝) 本学の精神:「純粋・快活・明朗」。何事にも屈しないという気構え

掲載日:2004年11月15日

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > 社会貢献・研究活動 > 国際事業研究会「公開研究会@高尾(2004.11.13)」

このページの先頭へ