国際学部

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > 課外活動 > 内藤ゼミ、台湾合宿に行ってまいりました!

ニュース

内藤ゼミ、台湾合宿に行ってまいりました!

この冬の日本はとても寒く、3月になっても寒い日が続いています。日本だけでなく、どうやら北半球が全般的に寒気に見舞われるケースが多いようです。寒い東京を後にして、2月27~3月1日の間台湾にゼミ生たちと行ってまいりました。

羽田発で、ここの国際線ターミナルを利用するのは、学生は皆初めて。講義で指摘された24時間化空港の現場を実体験できたのはいいのですが、早朝なので寒いこと。。。

120317Naitoh1.jpg
日月潭にて。服装がまちまちで温度差に不慣れ
120317Naitoh4.jpg
九份
映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなったレトロな街

 

台湾は暖かだろうと思っていましたが、到着した日の台北は16度くらいでしたので、さほどでもありません。しかし、すぐに花蓮に向かうと少しずつ気温は上昇。翌日はさらにどんどん南下して台東経由で高雄へ。

目がパッチリして似てませんか??
目がパッチリして似てませんか??

北回帰線を越えると、かなり景観が変わることに学生たちも気づき、水田の苗の伸びが急に顕著になったのには驚きました。二期作は普通だというのも頷けます。

さらに南下して高雄までくるとさすがに暑い。大学の国際学部キャンパスは高尾、ここも高雄、同じ高雄でゼミ生と過ごすのも何かの縁。最後に台北に戻って、定番の故宮博物院をみて帰国の途に着きました。

最後になりましたが、今回の合宿は4年生の卒業旅行も兼ねていました。それぞれに就職も決まり、4月からは新たな道を各自歩んでいくことになります。少し早いですが、4年間お疲れ様でした。とても結束の強い年回りのゼミ生ではなかったかと思います。それだけに、皆さんと過ごせた時間に謝意を表したいと思います。

蓮池潭(高雄)にて。後ろは竜虎塔
蓮池潭(高雄)にて。後ろは竜虎塔

掲載日:2012年03月17日

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > 課外活動 > 内藤ゼミ、台湾合宿に行ってまいりました!

このページの先頭へ