国際学部

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > イベント > 国際フェスティバル:国際学部2015同窓会―ネパール被災者支援コンサート―

ニュース

国際フェスティバル:国際学部2015同窓会―ネパール被災者支援コンサート―

八王子国際キャンパスで開催される「拓殖大学国際フェスティバル」に合わせて、国際学部では、ネパール被災者支援を念頭においた音楽コンサートを開催いたします。ご来場をお待ちしております。

 

1. 日時

6月21日(日) 開始14:00より、終了17:00

2. 会場

拓殖大学八王子国際キャンパスE館(国際学部棟)1階学生ホール

3. 参加

申し込み等は特に必要ないので、当日、直接会場にお越しいただく

4. スケジュール

(総合司会:矢沢典子)
14:00
渡辺総長、佐原学部長、学友会国際学部支部代表のご挨拶
14:30~14:50
もえゆみ 演奏 ジャンル:軽音楽 音楽を通して居心地のよい空間をつくります。
15:00~15:30
The Delicioustick Moty (デリシャスティック モーティ)演奏
ジャンル:オールディーズロック
ビートルズのコピーバンド。ライブハウスでも演奏してきた精鋭メンバーがあの名曲を披露。
Gt. Vo. Kenzo:大手通信会社の関連会社で日々社会のために活躍中。ギターはもうすっかり忘れているが、毎回なんとかこなしてるので今回も大丈夫だろう。彼のパフォーマンスとも言える歌詞忘れは今回もでるか!?
Gt. Vo.Atsushi:千代田区を中心に某音楽放送の会社で活動。本当はドラムがやりたかったが大人の事情で今回はギターに。声が大きいためいくらボリュームを絞っても彼のコーラスは誰よりも目立つ。今回も轟きを聴かせてくれるだろう。
Dr.Nichika:唯一の女性メンバー。都内でオモチャの販売をしている。本当は観客として音楽を聴いていたが、ひょんなことからドラマーに抜擢。彼女の地鳴りのように響き渡るパワフルなバスドラムのさばきに注目だ。
Ba. Vo. Tappei:大田区を中心に営業職で活躍中。元々はギターだったが大人の都合でベースとボーカルに。現在、満足に音楽活動は出来ていないが、持ち前のサービス精神とバイタリティーで恐らく乗り切れるだろう。トレードマークのバイオリンベースは今回も健在。飛び道具にも乞うご期待。
15:40~16:10
GENE 演奏
ジャンル:ハードロック
Vo. Yuta:国際学部3年。都内を中心に様々なイベントで活動中。「楽しければ何でもいい」がモットー。
Gt.千春:都内を中心に活動中。若手だがギターの腕は同年代にくらべ比べ物にならないテクニカルさを持つ。
Ba.るか:ハードジャンル~ポップなジャンルまで様々なジャンルをこなすベーシスト。公演当日は誕生日!
Dr.よしみ:様々なジャンルで活躍中。見た目とは違いハードなドラムで魅せるスーパーレディースドラマー。
16:20~16:40
TAKEDA LAB Syndicate 演奏(控室E104) ジャンル:Jポップ
Gt. 柏原"自転車"隼
 国際学部4年生。首謀者
 スラッシュギターからスライドギター?まで華麗に弾きこなす(ハズ)。
Vo&Gt.三木"NISMO"健(武田の大学時代の先輩&音楽の師匠)
 平日は都庁内で活動中(笑)幼少よりクラシックに親しみ、すべてのジャンルを網羅(のハズ)。
 弾けない楽器はない(ハズ)。歌えない曲もない(ハズ)。
Dr.武田"RENAULTsport"晋一(拓殖大学野球部副部長兼教員)
 中2から12年間、プログレやJazz系のドラムに親しんだものの、いつしかブランク20年!
 今回は20年ぶりの客演。本格再始動3か月初心者マーク付きです。
助っ人
 ビートルズ研究会 斎藤君Ba ありがとうございます!
16:50
新田目学科長のご挨拶
(17:00 終了)

掲載日:2015年06月10日

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > イベント > 国際フェスティバル:国際学部2015同窓会―ネパール被災者支援コンサート―

このページの先頭へ