国際学部

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > イベント > 「国際学部 ガクセイ広場2008」が開催される

ニュース

「国際学部 ガクセイ広場2008」が開催される

5月12日から5日間にわたり国際学部棟正面玄関前において、「国際学部 ガクセイ広場2008」が開催されました。このガクセイ広場は、「学生による、学生のための情報交換広場!」を目的に、在学生個人が情報発信できる場を設けるために、2006年度より学部在学生有志によって始まった学生のイベントです。

ガクセイ広場では在学生の取り組んでいるサークル活動、NGO・NPOやボランティアなど、大学以外での課外活動や学部の各海外研修、参加ゼミナールのメンバーが、主に新入生を対象にそれぞれの活動を紹介し、また他団体の学生と情報を交換することが中心になります。また、2年前に藤村クラスゼミの有志から生まれたアジアン・カフェも参加し無料でお茶をふるまうなど、多くの団体が参加しました。

news0524a_01.jpg
各団体の呼び込み
2008hiroba1.jpg
実行委員長の高橋くん

 

昨年度同様に、国際学部学生活動ネットワーク(通称 学ネット)が中心となってガクセイ広場実行委員会を立ち上げて、早い段階から準備を行ってきました。実行委員長の高橋 学くん(開発協力学科・3年)によれば、昨年までの経験を活かして、大きな問題もなく準備が行え、また当日の運営にあたっても悪天候で開催を見送った日をのぞいて、順調だったということです。最後に、学ネットではメンバーを随時募集しているそうで、関心のある学生は以下のリンクから情報を得て連絡をしてください、とのことです。

2008hiroba3.jpg
IVUSA (国際ボランティア学生協会)
2008hiroba4.jpg
赤石ゼミナール

 

2008hiroba9.jpg
民族音楽愛好会
2008hiroba8.jpg
韓国研修と中国研修

 

news0524a_02.jpg
アジアン・カフェ

 

関連リンク) 国際学部学生活動ネットワーク (通称 学ネット)

掲載日:2008年05月24日

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > イベント > 「国際学部 ガクセイ広場2008」が開催される

このページの先頭へ