国際学部

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > イベント > 奨学生、各種懸賞論文、学部資格制度合格者発表

ニュース

奨学生、各種懸賞論文、学部資格制度合格者発表

合格者発表

12月3日(金)国際開発学部において、奨学生、懸賞論文、資格合格者の発表、表彰が行われた。篠塚学部長の祝辞の後、表彰学生のスピーチが行われた。全員に共通しているのは、前向きかつ積極的なこと。「やらずに悔やむよりやって悔やもう」(松本裕昭、4年学部奨学生)、「エントリーは出会いの一歩」(三毛佳奈美、3年学部奨学生)、「刺激的な旅行をつうじて成長した」(杉田知世、2年学部奨学生)、「拓大の先輩の経験に発奮して私も」(高橋神奈夫 国際開発研究所奨学懸賞論文入選)等、それぞれの喜びを、今までの努力の日々を振り返りながら発表した。なお、今回の表彰者内訳は以下のとおりである。

  • 学部奨学生(9名、各25万円)
  • 後援会国際開発学部外国人留学生奨学金奨学生(4名、25万円)
  • 拓殖大学、西郷隆秀顕彰記念、後援会外国人留学生奨学金奨学生(9名、25万円)
  • 国際開発研究所奨学懸賞論文入選学生(5名、1席10万円、2席7万円、3席5万円)
  • 学部長賞(13名、一席2万円、特賞1万円)
  • 学部資格制度合格者長賞(24名)

掲載日:2004年12月10日

ホーム > 国際学部情報NOW > ニュース > イベント > 奨学生、各種懸賞論文、学部資格制度合格者発表

このページの先頭へ