HOME学部の教育 学びの構造

学びの構造

国際学部では、6つの専門分野を学べるコースと豊富な海外留学制度を用意して、時代が求める国際人の育成に取り組んでいます。自分の関心分野を探りながら、段階的に成長できるカリキュラムになっているので、きっと将来の夢や目標を実現することができます。

国際学部の学び

カリキュラムのポイント

POINT
学びたいことを選べる柔軟なカリキュラム。

各コースで必修とする専門科目はありますが、自分が関心のある分野を重点的に学べるカリキュラムとなっており、コースを超えて受講することも可能です。自分の将来を見据えながら、最適な時間割をデザインしてください。
POINT
学生の自主的な学びを応援しています。

学習を目的とした海外渡航や国内外でのボランティア活動、NGOへの参加など、学生の自主的な取り組みや社会活動を単位として認定しています。
開発研修/ボランティア活動
12日以上の活動
2単位(最大6単位)
長期開発研修
3ヶ月以上の活動
6単位(最大12単位)
POINT
英語+地域言語の教育が充実。

国際人に欠かせないのが外国語の運用能力。国際学部では英語教育に加えて、11の地域言語科目を用意しています。言語をきっかけにその国・地域に関心を持つ学生も多く、実際に留学や旅行などで現地を訪れています。

6つのコース

学部DATA

2016年5月1日 現在
取得できる学位
学士(国際開発)
人数
学生  1,345名
留学生 196名
留学生比
留学生14.5%日本人学生85.5%
  
※留学生は外国籍学生を示します。
学生男女比
男子82人女子579人
12.4% 87.6%
関連する資格・試験
  • 国内旅行・総合旅行業務取扱管理者
  • 通関士
  • 日商ビジネス英語検定
  • 秘書検定
  • 通訳案内士
  • TOEIC など
活躍が期待される
フィールド
  • ホテル業界
  • 旅行業界
  • NGO・NPO
  • 航空業界
  • 国際機関
  • 海外企業 など

TOOLS