HOME学生生活 キャンパスライフ

キャンパスライフ

川野拓麻さん

アフリカ研究愛好会

アフリカ研究を通じて、世界に目を広げよう。

川野拓麻 さん
神奈川県・湘南台高等学校出身
勉強会ではアフリカのニュースを取り上げ、交代でメンバー内で発表しディスカッションをしています。また、国際機関が主催する在日外国人の家族会に参加したり、長期休暇に現地を訪問したり、精力的な活動を展開しています。アフリカを好きな人はもちろん、自分を成長させたいという人は大歓迎です。

アフリカ研究愛好会


関優華さん

チアリーディング同好会

スポーツが強い拓大を応援でさらに盛り上げよう!

関 優華 さん 
埼玉県・花咲徳栄高等学校出身
拓殖大学はスポーツも強いです。楽しく応援しながらいろいろなスポーツの醍醐味を味わえました。私たちのパフォーマンスでは、スタンツと呼ばれる大技もあり、練習は大変ですが、勉強と両立できるように練習時間も配慮されています。初心者も大歓迎なので、興味のある人はまず見学に来てください。

チアリーディング同好会


中村歩夢さん

OC(オープンキャンパス)スタッフ

素敵で楽しい国際学部。 きっとあなたも好きになる!

中村歩夢 さん 
茨城県・伊奈高等学校出身
私自身が高校時代にオープンキャンパスに参加して、素敵な先輩たちから国際学部の魅力を教えてもらいました。今度は私が後輩たちに伝える番だと思い、スタッフを務めています。国際学部の一番の魅力は、夢に向かってがんばる学生たちの笑顔と活気。みなさんも来場して、この雰囲気を体験してください。

OCスタッフ


森﨑真子さん

TVT(Takushoku Volunteer Team)

誰かのために何かをしたい。 そんな人を待っています。

森﨑真子 さん 
神奈川県・湘南台高等学校出身
TVTでは東日本大震災の被災地支援やネパール地震の募金活動などから、キャンパス周辺のゴミ拾いといった身近なことまで、大小さまざまなボランティアを実施しています。一番の魅力は学生が自分たちでプロジェクトを立ち上げ実行すること。人の役に立ちたいという志を持っている人は、ともに行動しましょう。

TVT


余語和貴さん01

ラオス×南三陸町 Mittapharb(ミッタパープ)

ラオスと日本のかけ橋になりたい。

余語和貴 さん 
埼玉県・越谷南高等学校出身
私たちミッタパープはラオスで買い付けた布を南三陸町で加工した商品をフェアトレードで販売しています。この活動は、開発途上国支援と東日本大震災の被災地支援を同時に実現したいという国際学部の先輩たちの思いから生まれました。外部の人との交渉に臨んだり、商品の質を上げるためにデザイン学科の学生と連携したり、さまざまな工夫をしながら運営をすることで、社会人としての基礎力が磨かれているのを実感しています。

ミッタパープ_ラオス2

ミッタパープ_南三陸2

完成した商品は学園祭などで販売し、その資金は再び支援先に還元しています。

在学生紹介

R・D・Pさん_02

Case of R・D・Pさん(アメリカ出身)- 国際学科

地理や文化を通して知らない日本を発見

日本が大好きで日本について学びたいと来日しました。専門学校にも通ったのですが、日本の企業に就職したい気持ちがあり拓殖大学に入学。将来は翻訳の仕事をしてみたいと考えており、日本語だけでなく日本の文化・地理など幅広く学べる国際学科は最適でした。学科を越えて自分の興味あることが勉強でき、自分らしく生活できる環境は自分に合っていると思いました。日本以外のさまざまな国の学生とも交流できる点も気に入っています。
日本を知る

地理の学習を通して歴史や「今」が学べる授業です。食べ物など比較的入りやすいテーマから授業にもついていきやすく、楽しく日本を知ることができます。

日本を知る

TOOLS